« 新・俳句王国 | トップページ | 「バーコードの森」(豊里友行)・・・前編 »

サラリーマン哀愁歌

先週、テレビを見ていたら、宮沢賢治のことをやっておりました。
彼も早死にしておりますが、晩年はサラリーマンだったとは知りませんでした。
有名な『グスコーブドリの伝記』も『雨ニモマケズ』もこの頃の作品と知ると、
我が身のことのようで、最後まで見てしまいました。
http://www.nhk.or.jp/historia/backnumber/45.html

それにしても、最近のプログは愚痴、毒舌が多いなぁ・・・
このままでは、への字の頑固親父になってしまいます。
彼の生き方を学ばなくてはなりません。
先ずは、音読

雨ニモマケズ 風ニモマケズ 雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ

丈夫ナカラダヲモチ 欲ハナク 決シテ瞋ラズ

イツモシヅカニワラツテヰル

一日二玄米四合ト 味噌ト少シノ野菜ヲタベ

アラユルコトヲ ジブンヲカンジヨウニ入レズニ

ヨクミキキシワカリ ソシテワスレズ

野原ノ松ノ林ノ陰ノ 小サナ萱ブキノ小屋ニヰテ

東ニ病気ノコドモアレバ 行ツテ看病シテヤリ

西ニツカレタ母アレバ 行ツテソノ稲ノ束ヲ負ヒ

南ニ死ニサウナ人アレバ 行ツテコハガラナクテモイヽトイヒ

北ニケンクワヤソシヨウガアレバ ツマラナイカラヤメロトイヒ

ヒデリノトキハナミダヲナガシ サムサノナツハオロオロアルキ

ミンナニデクノボウトヨバレ ホメラレモセズ クニモサレズ

サウイウモノニ ワタシハ ナリタイ

|

« 新・俳句王国 | トップページ | 「バーコードの森」(豊里友行)・・・前編 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サラリーマン哀愁歌:

« 新・俳句王国 | トップページ | 「バーコードの森」(豊里友行)・・・前編 »