« ことごとく未踏なりけり冬の星 | トップページ | 正木ゆう子(現代俳句の海図より) »

追記:皆既月蝕の日程

7月21日投稿欄で、月蝕の話をしましたが、今後日本で見れる日程が分かりましたので、追記しておきます。

皆既月蝕は、月が地平線上にあればどこでも観測が出来るので、見る回数が多くなります。

 2010年12月21日 17時17分

 2011年12月10日 23時32分

 2014年10月8日  19時55分

 2015年4月4日   21時00分

 2018年1月31日  22時30分

 2021年5月26日  20時19分

 2021年11月19日 18時04分

 2022年11月8日  20時00分

 2025年9月8日   3時13分

 2026年3月3日   20時34分

 2029年1月1日   1時53分

 2032年4月26日  0時15分

 2032年10月19日 4時03分

 2033年4月15日  4時14分

 2033年10月8日  19時56分

 2037年1月31日  23時01分

 2039年12月1日  1時57分

|

« ことごとく未踏なりけり冬の星 | トップページ | 正木ゆう子(現代俳句の海図より) »

旧暦えとせとら」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 追記:皆既月蝕の日程:

« ことごとく未踏なりけり冬の星 | トップページ | 正木ゆう子(現代俳句の海図より) »